東久留米餃子

ぎょうざや へいはち
東京都東久留米市幸町3-13-1
営業時間:9:00~20:00
不定休

ぎょうざやへいはちブログ

  • « 前へ
  •  
  • 1
  •  
  • 次へ »
定休日
2018.01.30

ここ東久留米で商売を始めて先代の父から数えて今年で52年になる。

父は働き者でほとんど休まず定休日というものがなく営業してきた。

自分の代になってもそれが当たり前と思って何の違和感もなく年中無休を

通してきました。

ある知人に出会い休むことの重要性というか、休養の必要性を伺い少し考えが変わった。

そして、意を決して(自分では清水の舞台から飛び降りる覚悟で)今年より定休日を作った。

ちょっと大袈裟に言いすぎたかな?

今日は正にその定休日で、ほんと久しぶりにホームページのブログを書いている。

「これも休まなかったら出来なかったかなぁ~」と感じている。

これからは少し心に余裕を持って、そして営業日には今まで以上に濃い濃度で働いて行こう!

こんな決意で今年は過ごしていきます。

今日はこれから日帰りの温泉でひとっぷろ浴びてきます。

お弁当オリジナルメニューがお得です。
2017.07.26

ぎょうざやへいはち・お弁当いちかわ オリジナルメニューです。
こちらのメニューは当店のオリジナルメニューでお得なオリジナルプライスとなっております。
ご注文は直接お電話で承ります。配達は1500円以上(地域によって異なります)
TEL 042-471-6715 営業時間 8時~21時 不定休
 

 

美味しい焼き方
2017.06.29

今日も頑張って餃子の製造・販売中です。
ウチは生餃子をお買い求めいただくお客様が7・8割にのぼりますが、「上手く焼けない」「焼き上がりがくっついちゃった」などの声をいただくことがあり、そんな時はホットプレートをおススメしています。
まず焦げない、くっつかない、誰でも簡単にそして美味しく焼きあがる。特にスタンダードの野菜餃子はアンの甘みとコクが口の中に広がり絶品です。お饅頭のよう。
では、焼き方を詳しく。
①ホットプレートにクッキングペーパーを敷く(全面)
②油大さじ1をひき餃子を並べる(ウチの場合は40個ぐらい並べます)
③カップ1杯200CCほどの水を回し入れ蓋をする。
④水分が無くなるまでじっと待つ。
焼き上がりはトングで簡単につまめます。是非、お試しください。
※ホットプレートの火力は最大にしてください。

  • « 前へ
  •  
  • 1
  •  
  • 次へ »
へいはちBLOG お弁当のいちかわ
Copyright © giyouzayaheihachi all rights reserved.